小豆島ラーメンHISHIO 岡山駅前店

カテゴリー: ◇岡山

小豆島ラーメンHISHIO 岡山駅前店

岡山県岡山市北区本町2-23
JR岡山駅から徒歩約4分
11:00~24:00
無休

IMG_6416.jpg
外観

IMG_6426.jpg
店内

IMG_6419.jpg
メニュー

平成28年8月20日

久しぶりの岡山で一人で夕食。やはりラーメンしかない。岡山の中華そばを考えていたけど、高島屋の裏通りでこちらのお店を発見。物珍しさで入店した。

事前に調べていなかったので悩んだ挙句、「醤(ひしお)そば」(700円)の「島めし」付き(プラス80円)に煮玉子(150円)をトッピングでオーダーした。

IMG_6422.jpg
醤そば

厚めの炙りチャーシュー、ネギ、もやしが載っている。中央には熟成もろみのオリーブ煮が配置。ラーメンにもろみは珍しい。スープには小豆島醤油とカタクチイワシの煮干しを使っている。岡山の中華そばとは全く違い、今まで経験のない醤油味。嫌いではない味だった。

IMG_6425.jpg
麺はやや細めの中太ストレート

なんと、替え玉は何度でも無料。隣席の学生さんは2度替え玉を注文していた。さすがにおじさんには無理。

IMG_6423.jpg
島めし

いりこぶしがいいお味。そばとのセットでしか食べることができないみたい。
2016/08/20(土) 20:55 | トラックバック(-) | コメント(-)

中華そば「山冨士」本町店

カテゴリー: ◇岡山

中華そば「山冨士」本町店

岡山県岡山市北区本町5-13
11:30~02:00
定休日:水曜日

thumb_IMG_3253_1024.jpg
外観

平成27年5月2日

宿泊したホテルから徒歩2分ほどの中華そば屋さん。
高島屋の裏通りで、周囲にはおしゃれな飲食店も多数ある。

まだ、夕方5時過ぎなので店内は先客は3人だけ。
注文したのは「中華そば」650円に「ゲソ天」100円をトッピング。
あとで気づいたが、「天婦羅中華」750円がこのオーダーと同じだった。
それと、メニューになぜか「いなりずし」100円があったので注文した。

thumb_IMG_3250_1024.jpg

5分ほど待って、あつあつの中華そばが運ばれてきた。
中華そばにいなりのコンビは初めてだと思う。

thumb_IMG_3252_1024.jpg

麺は中太のストレート。岡山中華そばの基本。
スープはやっぱり岡山を感じさせる独特の醤油味。
中華そばに天婦羅だなんていかがなものかと思ったが、意外にうまい。
なにより、満腹感が満たされる。いなり寿しも意外と中華そばに合う。
あっという間に完食してしまった。合計で850円はお安い。

午後10時頃に、連れと二人で店の前を通った時には、10名以上の行列ができていた。
やはり人気店のようだった。
2015/05/02(土) 23:00 | トラックバック(-) | コメント(-)

漁火大名

カテゴリー: ◇岡山

漁火大名

岡山県倉敷市黒石1117
086-426-1212
昼:11:00〜15:00(LO14:30)
夜:17:00〜22:00(LO21:30)
※土・日・祝日は11:00〜21:00
定休日:元旦

IMG_3085.jpg  
看板

IMG_3086.jpg
外観

IMG_3082.jpg
メニュー

平成27年2月28日

岡山に帰省した際に家族で倉敷まで食事に行くことになる。兄家族がときどき食事しているという和食レストラン。
店内は超満員の状態。空席待ち用紙に名前と人数を書いて約20分待つことになった。
やっとのことでテーブルに案内されてメニューをみてこの人気の理由が理解できた。
はっきり言ってこれは価格破壊だ。この絵からだけで判断するのもよくないがどうみてもこの値段じゃおかしいでしょ。

IMG_3084.jpg
大名定食(1,500円)

いやいや、マジにおかしい。どれも普通に美味しいんですけど。兄家族がよく来ている理由もわかった。
2015/02/28(土) 20:32 | トラックバック(-) | コメント(-)

麺屋 匠

カテゴリー: ◇岡山

「麺屋 匠」

岡山市北区駅元町1-1 さんすて岡山 南館 2F
11:00~22:00


平成25年8月31日

夕食のため岡山駅構内の「さんすて岡山」へ。
特に目的のお店はなかったが、南館2階にあるラーメン屋さんに入店。

IMG_0590.jpg
たくみラーメン

IMG_0589.jpg
特選しょうゆラーメン(カツ丼セット)

IMG_0591.jpg
カツ丼

あまり期待していなかったが、しょうゆラーメンは自分としては合格点。
自分の好きな岡山ラーメンのスープではないが、美味しかったので飲み干してしまった。
ただ、麺の量が少ないのが残念だった。カツ丼がセットでちょうど良かった。
2012/08/31(金) 20:40 | トラックバック(-) | コメント(-)

冨士屋

カテゴリー: ◇岡山

「中華そば 冨士屋」

岡山市北区奉還町2-3-8(岡山駅西口から徒歩5分)
11:00~19:30
定休日:水曜日

冨士屋01
外観

平成24年2月24日

実家に帰省した際に、前から行ってみたかった中華そばの有名店へ。

冨士屋02
中華そば 650円

スープは、とんこつベースの醤油味だけど九州のとんこつ醤油味とは全く違う。いわゆるしょうゆ味の「中華そば」。九州には存在しない味。麺どころか、しなちくもチャーシューも多めの熱熱のスープで隠れてしまう。
見た目はよろしくないが、自分にとっては子供の頃からの懐かしい味。連れも気に入った様子。

2012/02/26(日) 16:19 | トラックバック(-) | コメント(-)
| ホーム |