メルモーゾダ ドロカワ

メルモーゾダ ドロカワ (MELMOSO da dorokawa)
 福岡市中央区平尾2-21-18 トーカンマンション平尾102
 西鉄大牟田線 平尾駅 徒歩5分
 11:30~15:00(L.O.14:00)18:00~23:00(L.O.22:00)
 定休日:月曜日

dorokawa_1.jpg
外観

平成25年11月15日

ポール・マッカートニー福岡公演のために福岡へ。
昼食のために向かったのは、平尾のイタ飯屋「メルモーゾダ ドロカワ」。 なんでも、ランチタイムの予約がなかなか取れないという人気店。
店内は、20代から40代くらいの女性ばかりですでに満席。男性は自分ひとり。ランチメニューは1680円のおまかせのみで、メインを魚と肉からチョイスする。最初に出てくる「前菜」は、そのボリュームに驚いた。

dorokawa_3.jpg
前菜

生野菜は正直苦手で、普段はサラダはあまり食べないが、出された野菜はどれも美味しかった。
たぶんドレッシングが好みだったからだと思う。

dorokawa_2.jpg
自家製ジンジャエール

ドリンクは自家製ジンジャエールを注文。 人気のドリンクらしい。 とても濃いジンジャーの刺激がよかった。

dorokawa_4.jpg

パイ生地の中にはオニオンスープ。パイ皮も美味しかった。

dorokawa_5.jpg

ローズマリーのフォッカチャ。表面には焦げたチーズがたっぷり。

dorokawa_6.jpg

メインの豚肉のグリルは普通に美味しかった。

dorokawa_7.jpg

パスタはトマトソースの白菜のパスタ。白菜ってパスタに合うんだ。意外だった。

dorokawa_8.jpg

デザートは、甘さは控えめでとても美味しかった。

これで1680円はコスパ最高。

若いご夫婦(たぶん)で営業されているレストラン。 帰りには、丁寧に店の外に出て、見えなくなるまで見送ってくださった。