のり吉

のり吉
 宮崎県宮崎市赤江10-2
 11:00 ~ 20:00
 定休日:火曜

thumb_IMG_4018_1024.jpg
昭和を感じさせる看板

パチスロ店の片隅にひっそりと存在しているお店。偶然に発見してググってみたら、知る人ぞ知るレベルの人気店と判明。

thumb_IMG_4011_1024.jpg
外観

この店構えはなかなかなもの。

thumb_IMG_4010_1024.jpg

暖簾がなければどっかの事務所の入り口みたい。

thumb_IMG_4015_1024.jpg

店内は外観からは予想もできない清潔さ。

IMG_4988.jpg 
メニュー

平成29年7月2日

おそよ1年ぶり。こちらのカツ丼を食べたくなって再訪。

IMG_8073.jpg
かつ丼(750円)

やっぱり美味い。上質な肉、ちょっぴり濃いめの出汁、玉子のとろとろ加減、全てがいい。大満足。


平成28年8月17日

一人夕飯で久しぶりに来てみた。当初はカツ丼を食べるつもりだったけど、店に来て気が変わる。

IMG_6412.jpg
カツカレー(750円)

いつものことだけど、肉が本当に旨い。ジューシーなとんかつに大満足。
カレールーはもう少し辛くしてくれた方が好みだけど、飽きないお袋の味というところか。


平成28年5月4日

息子2人の帰省で家族4人で入店。何度目だろう? やはり、みんながここのカツ丼を食べたいという。

IMG_5203.jpg 
カツ丼

何度食べても食べ飽きない、そしてまた食べに来たくなる一品。相変わらずのトンカツのボリュームに大満足した。


平成28年3月21日

連れが夕食はここのカツ丼を食べたいと言いだしたので、久しぶりの入店。
午後6時前だったが、店に着いた時には暖簾はかかっているものの、店内は照明が切れていた。
おばさんがテーブル席に座ってお休みになっていた。
「いいですか?」と聞くとあわてて「どうぞどうぞ」と快く迎えてくださった。
きっと疲れて寝ていたのだろう。申し訳ない気もした。

今回は連れがカツ丼、自分はチャーシューラーメン。

IMG_4982.jpg 
カツ丼

やっぱりカツのボリュームがすごい。うまそう。卵のとじ加減も絶妙。間違いなく旨いに決まっている。

IMG_4989.jpg 
チャーシューラーメン

あー、やっぱりこのラーメンはいい。豚骨NGの自分が安心して美味しくいただける数少ない一品。
チャーシューは本当にいい。この味とボリュームで650円は最高。


平成27年12月5日
    
再訪。ここは何を食べても美味しい。今年1番のお気に入りのお店になった。
今日は名物の「カツカレーラーメン」に挑戦するために、朝食は軽めにしておいた。

IMG_4291.jpg
カツカレーラーメン(750円)

若いお客さんたちはたいていこれを注文している。カロリーはかなりのものだろう。若い人たちは麺を食べ終わったら、カレースープに白飯を投入して食べている。さすがに、これは真似できないので単品で注文した。こちらのチャーシューとトンカツは最高に美味しかったので、カツカレーラーメンのヒレカツも楽しみ。
スープは辛すぎず甘すぎずのカレー味。ベースがとんこつスープなのかどうかは分からなかったが、たぶんそうなんだろう。カツレツはサクサクのヒレカツ。やはりかなり上質なお肉だ。しかも大量に載っかっているのが嬉しい。中央に温泉卵?。麺に絡めて食べると優しい味になる。おいしかった。ただ、個人的にはラーメンでなくてうどん麺だったら最高なのにと思う。


平成27年10月17日


3人のおばちゃんが切り盛りしているお店。
開店早々に入店したが、すでに先客があり、さらにぞくぞくとお客さんがやってくる。
子供連れの家族がくると、店外のおそらく自宅の一室と思われる畳部屋に案内している。

チャーシュー(ラーメン)、カツカレー、カツ丼(味噌汁付き)、ぎょうざを注文。

thumb_IMG_4016_1024.jpg
チャーシュー(650円)

これは宮崎のなつかしいラーメンの味。
今は変わってしまったけど、昔の「栄養軒」を思い出した。
「風来軒」の登場以来ドロドロのとんこつラーメンが主流の中、
この味はいい。とてもやさしいスープだ。なによりチャーシューがうまい。
うまいし、たっぷりで大満足。

thumb_IMG_4009_1024.jpg
カツカレー(750円)

こちらは、カレールーは特筆するところはないけど、カツが素晴らしい。
画像ではわからないが結構なボリューム。
豚肉もおそらくは上質な厳選されたものを使用していると思う。

thumb_IMG_4163_1024.jpg
カツ丼(750円)

カツカレーと同じカツレツを使用しているのでマズイわけがない。
実は見えているカツの下にもカツが隠れていたりする。
味は昔懐かしい、街の食堂のカツ丼。
でも悪い意味ではない。とても旨い。

thumb_IMG_4017_1024.jpg
ぎょうざ(400円)

こちらは、足りない時のために頼んだが、まあ普通の餃子。
餃子は好みも分かれるのでよく分からない。

家族みんな大満足の「のり吉」デビューだった。

他の若いお客さんたちの多くは「カツカレーラーメン」を注文していた。
なんだそれと思ったが。実際に見てみると確かにカツカレーラーメン!
想像の域を超えた斬新なメニューだ。
カツはロースでなくてヒレカツなのが興味をそそる。

次回は挑戦してみようと思う。

でもカロリーかなり高そう・・・・