紫鈴(rindo)

紫鈴(rindo)
 宮崎県宮崎市中央通7-30 川崎ビル 1F
 17:00~24:00(L.O.23:00)
 定休日:月曜日

thumb_IMG_3992_1024.jpg
紫鈴

thumb_IMG_4184_1024.jpg
内観

平成27年9月11日

連れとふたりで最近話題の鉄板焼き「紫鈴」さんへ。
尾崎牛でもてなしてくれるお店で、マスターは「みやちく」で修行された方だとか。
店内は照明効果でテーブルが明るく照らされ、清潔感ある内装だった。
自分は尾崎牛コースのロース(8,600円)を選択。連れはアラカルトで注文する事にした。

thumb_IMG_3993_1024.jpg
コースの「前菜」

ナスのポタージュ(右)と尾崎牛の味噌煮込み(左)。
ポタージュはニンンクがアクセントの面白い味。味噌煮込みは甘辛くて柔らかい。

thumb_IMG_3994_1024.jpg
コースの「本日の一品料理」

カジキマグロと長芋のサラダ。わさび味のスナック菓子がふりかけられていて面白いアクセントになっている。

thumb_IMG_3996_1024.jpg
コースの「ポークチーズカツレツ」

大葉とチーズのはさみ揚げでミラノ風カツレツといったところか。

thumb_IMG_3995_1024.jpg
「季節の野菜をバーニャカウダソースで」(1,000円)

連れの注文したバーニャカウダ。アンチョビの効いたソースをつけて食べる。

thumb_IMG_3997_1024.jpg
「尾崎牛のタルタル」(1,500円)

これも連れのオーダー。連れのこの日一番のお気に入りになった様子。

thumb_IMG_3998_1024.jpg
コースの「尾崎牛ロースステーキ」

炭塩をつけて食べると旨かった。ボリュームもそこそこあって満足。

thumb_IMG_4001_1024.jpg  
コースの「炒飯」

これはいい。鉄板焼き屋で炒飯が出てくるとは思いもよらなかった。これが自分の一番!

thumb_IMG_4002_1024.jpg
「尾崎牛のまぜご飯」(900円)

連れの注文したまぜご飯。連れは気に入らなかったようだが、自分も食べたが普通に美味しい。

thumb_IMG_4003_1024.jpg
コースの「神西湖蜆(しじみ)のすまし汁」

こちらは優しいスープになっている。

最後にデザートをいただいて本日の夕食会は終了。なるほど、噂になっているだけあって手の込んだ料理の数々。目の前で調理するので視覚的にも楽しめる。コースは少し物足りなさもあったが、今後期待のお店だと思う。