遊心食彩 みのりや

遊心食彩 みのりや

宮崎県宮崎市橘通西1-2-20 カムイビル1F
11:00~14:00 17:30~23:00
定休日:日曜日

IMG_7434.jpg
外観

平成29年2月28日

昨年1月に移転してから初めての入店。お店は旧居酒屋を居抜きで使用している様子。
以前の店舗の時に人気だったおかずのシングル、ダブル、トリプルのメニューがなくなっているみたい。ちょっと残念。
入り口に日替わりメニューが書いてあったので、素直に日替わりを注文した。

IMG_7436.jpg
アジフライと小松菜とベーコンの炒め(580円)

IMG_7437.jpg
アップ

アジフライは旧店舗でもあったメニュー。街中に移転してきて700円から580円に値下げの様子。
ただ以前と比べると少しボリューム感がない。
サラリーマンや県庁や市役所の職員らしき人たちの利用が多いので、これくらいの料金の方が好まれるのかもしれない。


<旧店舗>
宮崎県宮崎市霧島3-101-3
11:00~14:00
金曜日・土曜日 19:00〜23:00
定休日:日曜日・祝日

IMG_4347.jpg
外観

IMG_4346.jpg
外観

IMG_4345.jpg
店内

平成28年1月8日

再訪。今日はダブルで「チキン南蛮」と「メンチカツ」をオーダーした。ご飯は普通盛。

IMG_4387.jpg 
ダブル「チキン南蛮」と「メンチカツ」(900円)

IMG_4388.jpg 
アップ

どうやら鶏肉料理が半端ないボリュームのようだ。メンチカツは普通の大きさだった。なので700円のシングルであれば、から揚げ、チキン南蛮、チキンカツ、とり天、などがお薦め。チキン南蛮のタルタルソースは個人的には満点。マスコミがよく取り上げる「おぐら」のチキン南蛮は途中で飽きが来てギブしそうになるが、こちらのソースは食欲をそそり、かつ飽きさせない味。
ちなみに、先客の若い男性二人は目を疑うような大きな皿でから揚げカレーを食べていた。あれで普通サイズなのか?それともご飯大盛りだとそうなるのか聞いてみたかった。


平成27年12月29日

こちらには宮崎では珍しい「とり天」がメニューにあるのを知り、昼食で入店した。
一方通行の多い霧島町の住宅街にあるため、少し大回りしてなんとかたどり着いた。
ランチタイムは10種類のメニューからシングル・ダブル・トリプルで好きなものを選べる。シングル700円、ダブル900円、トリプル1,200円だ。なぜトリプルは1,100円ではないのか?と疑問に思いながらも、お得感のあるダブルにして、迷わずに「とり天」と「しょうが焼き」を選んだ。元気のいい女性店員さんが3名で営業されていた。

IMG_4344.jpg
ダブル「とり天」と「しょうが焼き」(900円)

IMG_4343.jpg
アップ

少々時間はかかったが、目の前に出された料理を見て絶句。すごいボリュームだ。シングルにしておけば良かった。食べきれるかどうか不安になった。ご飯を大盛りにするかどうか聞かれたが、普通にしておいて正解だった。
とり天がこれでもかというくらい大量に盛られている。酢醤油にからしを混ぜて、これをとり天に少しつけて食べる。さくさくの胸肉は別府で食べたとり天を思い出させる。しょうが焼きはやや醤油が強めではあったが、こちらも旨い。
このボリュームで900円は安い。ただ一気に食べないと残してしまいそうなので、無言でもくもくと食べた。次回からはシングルで十分だと思う。

夜営業もあるようだ。宴会ができそうな広い座敷もある。