きしもと食堂

きしもと食堂
 沖縄県国頭郡本部町渡久地5
 11:00~17:30(売切れ次第閉店)
 定休日:水曜日

IMG_4527.jpg
外観

IMG_4656.jpg
店内

IMG_4521.jpg
メニュー

メニューは3つだけ

IMG_4522.jpg
サイン色紙

所ジョージ、ウエンツ瑛士、あき竹城、スリムクラブなど多数の有名人のサイン色紙で壁は埋め尽くされている。

平成28年1月10日

「美ら海水族館」を後にして、車で南下して本部町の街中へ向かう。名護そばといえばここ「きしもと食堂」らしい。
約20分程度で到着した。橋を渡ってすぐ右側にある商店街の駐車場に車を止めて歩いて店に向かう。
開店5分前に到着したがすでに6名ほどの行列があった。開店時刻の11時には自分たちの後ろにも数名並ぶありさま。
定刻に入店したが、店内は狭く感じるものの、おそらくは30名くらいは収容可能なはず。

そば小(S)500円と手作りジューシー250円を注文した。

IMG_4523.jpg
そば小

きしめんのような平打ち麺は歯ごたえも喉越しも良くていい感じ。スープがいい。かまぼこ2枚と豚角煮チャーシュー2個が載っかっている。角煮チャーシューは歯ごたえはあるけど繊維が容易にほぐれて、ほどよく甘味が口の中に広がる。

IMG_4524.jpg
手作りジューシー

これがいい。たぶんチャーシューの汁で炊いたのだろう。食欲をそそる絶品。ほかのお客さんも必ずそばとセットで注文している。

IMG_4525.jpg
コーレーグス

コーレーグスを試しに数滴垂らしてみると確かに風味と酸味が変化する。
コーレーグスは、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄県の調味料。沖縄そばや刺身のつけ汁に数滴入れる薬味として、欠かすことの出来ないものらしい。ただし入れすぎると飲酒運転になるので要注意。