茶月譚

茶月譚(チャ ユエ タン)
 宮崎県宮崎市神宮東3-6-5 102
 神宮駅対面の鳥居をくぐってすぐのビルの1階
 10:00~20:00(L.O.19:30)
 定休日:月曜日

IMG_4791.jpg
外観

IMG_4790.jpg
看板

IMG_4779.jpg
店内

IMG_4780.jpg
メニュー

平成28年2月11日

今年の正月、宮崎神宮に初詣に行った際にこちらのお店を見つけていた。飲茶ランチが人気らしいので連れと二人でランチに行ってみた。二人とも魯肉飯(ルーローファン)ランチを選択。自分は「魯肉飯点心ランチ 1,080円」連れは「魯肉飯イカ団子ランチ 980円」を注文した。店内は女子率が高い。他のお客さん達は予約してきている様子だった。運良くテーブルが空いていてラッキーだった。待つ事10分くらいで料理が運ばれてきた。

IMG_4783.jpg
「魯肉飯」

これが魯肉飯。台湾の代表的な料理で台湾の食堂や屋台でも人気らしい。豚バラ肉を細切れにして醤油、砂糖、八角などと煮込んだものをご飯の上に載せた丼みたいなもの。八角の苦手な人には無理かもしれない。自分は大好きなので美味しくいただいた。煮玉子も美味しかった。これは結構なボリュームだ。

IMG_4782.jpg
「魯肉飯点心ランチ」

5種類の点心が楽しめる。彩りも鮮やかで見た目も楽しめる。

IMG_4786.jpg
「魯肉飯イカ団子ランチ」

イカ団子は食べていないが、美味しかったみたい。

IMG_4803.jpg
本日のお茶(黄金桂)とデザート

本日の中国茶「黄金桂」は、キンモクセイの香りのする美味しいお茶。お代わり無料なのがいい。デザートの白い団子は「黒ゴマ団子」。「杏仁豆腐」と「マンゴーアイス」は選択だった。杏仁豆腐はゼラチンの食感ではなく、とろーりと伸びる不思議な食感。味はまさに杏仁豆腐なのだが、おそらく米粉が入っているのだろう。

ランチにしてはかなりコスパの高いメニューだった。