韓国居酒屋 SeOUL

韓国居酒屋 SeOUL(ソウル)
 宮崎県宮崎市中央通7-26 第一吉野ビル1F
 18:00~翌3:00
 定休日:日曜日

IMG_6697.jpg
外観

平成28年10月15日

家族で韓国料理店で食事会。ここは初めてのお店。お店の存在は昔から知っていたが、単に焼肉屋さんだと思っていた。しかし、焼肉以外にもメニューが豊富と聞いて来てみた。

IMG_6698.jpg
いちごマッコリ

フルーツのマッコリが豊富。女性陣のオーダー。まるでジュースのようなんだとか。

IMG_6708.jpg
マッコリ
男性陣はもちろんこちらのかめに入った王道のマッコリ。

IMG_6699.jpg
お通しのサラダ

IMG_6700.jpg
キムチ盛り合わせ

普通に食べたらびっくり。かなりの辛さで、口の中がヒリヒリする。
後の料理に期待感アップ。

IMG_6704.jpg
ナムル
こちらはいたって普通のナムル。

IMG_6701.jpg
ケジャン

素手で持って四苦八苦してかぶりつく。もちろんすごく辛い。蟹を生で食べるなんて韓国人はすごい。

IMG_6712.jpg
普通のチジミ
普通に旨い。でも本格的な韓国チジミ。

IMG_6702.jpg
海鮮チジミ

やはりこっちの方がいい。こんなに旨いチジミを宮崎で食べられるとは思わなかった。

IMG_6705.jpg
トッポギ

ソウルには何度も行っているけど、実はトッポギは食べたことがなかった。見た目で敬遠していた。
でも実際に食べてみて、あまり好みではなかった。

IMG_6710.jpg
オジンオポックム?

イカの炒め物。味と辛さはトッポギと同じだけど、これはすごくいい。もちろん激辛だけど、あとからくるイカの旨味がいい。

IMG_6711.jpg
ホルモンとミノ

いよいよ焼肉コースに突入。そろそろ辛さにも慣れてくる。

IMG_6714.jpg
サムギョプサルの肉

この脂身がなんともいえない。

IMG_6724.jpg

肉の脂が溶け出して、鍋の中央の穴から端の出口へ伝わって、ポタポタと勢い良く落ち出したら、片面が十分に焼けてきた合図。
一回だけ裏返す。

IMG_6723.jpg
焼きあがったサムギョプサル

脂身がカリカリに焼きあがる。正直赤身はほとんどない。

IMG_6715.jpg
エゴマとチシャ

IMG_6716.jpg
ネギ

エゴマやチシャに焼けた肉とニンニク、ネギ、そしてコチジャンを適度につけて巻いて食べる。
本場ソウルの有名店で食べたサムギョプサルより断然旨い。
ほぼ脂身を食べているようなものだけど••••やっぱり脂がおいしいんだと気づく。

IMG_6725.jpg
キンパ

このキンパは多分日本人好みにアレンジされているのだろう。ソウルで食べるキンパより食べやすい。

IMG_6728.jpg
水冷麺

〆は冷麺。このスープは初体験の味。麺はしっかりした歯ごたえあり。

宮崎でこれだけ韓国料理を堪能できると思わなかった。マッコリもおかわりしてみんないい気分になれた。