FC2ブログ

ソウル(2017年9月)

2017年9月22日

1日目

仁川国際空港

1年半ぶり、7度目のソウル。出発地の空港に「Global WiFi」のデスクがあったので、ダメ元で「今日、予約なしでモバイルWi-Fiを借りられますか」と聞いたら「どちらを旅行されますか」と返ってきた。「ソウルです」と答えると「ありますよ」ときた。申込用紙に簡単な記入を済ませて、その場でモバイルWi-Fiを手に入れた。料金はネットで予約するよりもちょっぴり安かったような気がする。仁川国際空港に到着して早速電源オン。

IMG_9231.jpg
割と大きめ

よくわからんがすでに62.57MB使用している。1日250MBの制限があったけど、毎日300MB以上使用しても制限はかからなかった。

明洞

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞
 ソウル特別市中区明洞8ギル27
 +82-(0)2-773-1555(代表)

IMG_9285.jpg
ソラリア西鉄ホテルソウル明洞

今回の宿泊ホテルは明洞のほぼ中央にある。日本語で全然大丈夫な安心のホテル。

IMG_9232.jpg
客室

昨年に宿泊した「ロワジールホテルソウル明洞」と違ってちょっぴり高級感のある客室。

IMG_9233.jpg
トイレ

トイレも快適。トイレットペーパーも流せる。ドアも壊れていない。さすが西鉄の経営するホテルだと思う。4階〜6階にはフードコートがあり、免税店もあるし、セブンイレブンもある。とても便利だった。

一休みした後、友人家族と合流して夕食へ。

ジェイムスチーズトゥンカルビ明洞店
 ソウル特別市中区明洞2街3-1, 2~3F
 02-318-0192
 11:00~23:00
 年中無休

IMG_9238.jpg
外観

IMG_9253.jpg
店内

IMG_9240.jpg
メニュー

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞と同じ通りのすぐ近くのビルの2階にお店はあった。以前、TV「おじゃMAP!!」で香取慎吾とザキヤマが訪れていたチーズトゥンカルビのお店。チーズ特大盛り(1人前18,000ウォン)をオーダー。

IMG_9243.jpg
2人前でこのボリューム

IMG_9247.jpg
チーズが溶けてきたら食べごろ

まず片手にビニール手袋を装着。リブ1本分をハサミで切りとって、手袋をした手で端っこをつかんでチーズを巻きつけてかぶりつく。辛さを普通にしたためか全く辛くはない。むしろ甘い。日本人好みの味でとてもいい。ただ、手袋してない方の手がベトベトになるのがやっかい。最近はチーズトゥンカルビも人気低迷なのだとか。現地人には鶏もも肉のチーズタッカルビやチーズコーン入り鶏丸焼きに人気があるのだとか。

食後は明洞の屋台巡り

IMG_9389.jpg
明洞餃子

IMG_9388.jpg
じゃがいものらせんスライスにソーセージ

IMG_9387.jpg
カットフルーツ

IMG_9454.jpg
オッパイいちご大福

IMG_9277.jpg
1個購入

IMG_9278.jpg
中身は普通のいちご大福

ソルビン(雪氷)明洞2号店
 ソウル特別市中区明洞2街32-17,2F
 02-774-7994
 10:30〜22:30
 年中無休

IMG_9267.jpg
外観(2階)

IMG_9256.jpg
店内

〆のデザートは、明洞の中央にあるこのソルビン明洞2号店で。昨年は仁寺洞店に行って定番の「きな粉餅雪氷」を食べた。今回は、いろいろメニューが増えていて凄いことになっていた。昨年6月に原宿にもオープンし、今は福岡天神や仙台にもある様子。

IMG_9260.jpg
メロンといちごチーズ雪氷

見た目勝負の一品。インスタ映えするとかで人気。なんでも載せればいいというものでもないと思うが、このメロンは美味しかった。本来のいちごチーズ雪氷だけでも十分に美味しい。

IMG_9266.jpg
中身

IMG_9261.jpg
抹茶と大福

抹茶かき氷に抹茶アイスがトッピング。大福餅が脇に刺さっている。いろいろと考えるものだと感心。


2017年9月23日

2日目

朝食は久しぶりにソルロンタンを食べようということになる。

神仙ソルロンタン明洞店
 ソウル特別市中区明洞2街2-2
 24時間営業
 年中無休

IMG_9288.jpg
外観

IMG_9289.jpg
店内

IMG_9291.jpg
おかずのキムチ

IMG_9292.jpg
キムチをハサミで切って準備

IMG_9293.jpg
ソルロンタン(7,000ウォン)

IMG_9294.jpg
底にお肉が沈んでいる

IMG_9295.jpg
ごはんを投入してキムチで味の調整

朝粥も好きだけど、ソルロンタンもいい。基本、ごはんを入れてしまうので猫まんまに近い。美味しかった。

IMG_9301.jpg
明洞駅構内

食後は地下鉄で明洞からひと駅の会賢(フェヒョン)駅で降りて南大門へ。

南大門

IMG_9309.jpg
南大門

午前11時過ぎはまだ人影もまだら。11足10,000ウォンの靴下やストールやスカーフの売っている露店を物色しながら散策。

光日社 ノリのり韓国
 ソウル特別市中区会賢洞1街202-6 帝王ビル104号
 9:00~20:30
 休業日:第2・4日曜、旧正月・秋夕の当日と翌日

IMG_9303.jpg
外観

お店に近づくと、見覚えのある社長さんの笑顔で迎えてくれた。お店が3倍くらい拡張されていた。こちらは明洞の韓国海苔屋さんよりも2〜3割お安く購入できる。なぜなら海苔やキムチやチャンジャは自社製品だから。

IMG_9305.jpg
店内

いつものようにいろいろ試食をさせていただく。やっぱりここのチャンジャは最高。タコの塩辛も旨い。

IMG_9486.jpg
タコの塩辛とチャンジャ

IMG_9489.jpg
大粒のチャンジャ

とにかく大粒でどっさり400g入っている。

IMG_9480.jpg
おすすめ韓国海苔

大きな1枚海苔で開封する前に包装したまま折って6分割する。ほかの韓国海苔と違って油で指がべとつくことはない。

IMG_9490.jpg
ビールのつまみに最高

チャンジャやタコの塩辛を海苔に乗せてビールのつまみにする。もちろんご飯にもいい。

自宅用とお土産用合わせて1万円ほど購入した。サービスでおまけもたくさんつけてくれた。買った商品はその日のうちにホテルのフロントへ届けてくれるのもうれしい。買い物の後は、地下鉄を乗り継いで新沙(シンサ)洞へ。

新沙洞

まず、女性陣の希望でインスタ映えするアイスクリームのお店へ。

Bistopping
 ソウル特別市瑞草区蚕院洞29-10
 11:00~22:00(21:30以降はT.O.のみ可)
 休日: 旧正月・秋夕の連休
 地下鉄3号線新沙駅4番出口から徒歩で南下10分弱

まだ人通りの少ない「カンジャンケジャン横丁」を通り抜けて南下するとお店はあった。

IMG_9316.jpg
外観

隣はカルグッス(韓国うどん)のお店だけど、なぜか営業していなくて、アイスクリーム屋さんのお客さんが占拠している。

IMG_9312.jpg
コーンの種類

IMG_9315.jpg
トッピングの種類もたくさん

注文はまず、アイスの種類(ミルク、ヨーグルト、チョコ)を選んで、コーンの番号を伝え、最後はトッピングを指定する。

IMG_9317.jpg
女性陣のオーダー

もはやアイスには見えないんだけど…長〜い撮影タイムのあと、長〜いおしゃべりが続いた。

みんなが満足したところで、この日の目的地である「カロスキル(街路樹通り)」へ向かう。数年前からおしゃれで洗練された街ということで日本人観光客にも人気のエリア。

カロスキル

IMG_9318.jpg

IMG_9321.jpg
可愛いピンクの車にブラウンとコニーが乗っている

ひとつ東側の細い通りに入ると新感覚のオープン・カフェが立ち並んでいる。

IMG_9347.jpg
C27

IMG_9351.jpg
BASILUR TEA & COFFEE

DORE ART VILLAGE
 ソウル特別市江南区新沙洞544-4
 10:00~23:00(ラストオーダー22:50)
 年中無休
 新沙駅8番出口 徒歩7分

IMG_9344.jpg
外観

このピンクの建物が目的のカフェ。レインボーケーキがインスタ映えするので有名なんだとか。

IMG_9325.jpg
ショーケース

カラフルなケーキがたくさん。

IMG_9327.jpg
レジカウンターのある2階はピンクが基調色

IMG_9339.jpg
1階はブルーが基調色

3階もあったけど見ていない。色彩がきついので目がクラクラしてしまう。

IMG_9332.jpg
とても大きいのでケーキは3つだけオーダー

IMG_9330.jpg

実は7色のスポンジは味は全く同じ。見た目だけのレインボー。インスタ映えすることで女子に人気。

IMG_9334.jpg
抹茶ラズベリーマウンテンケーキ

中は抹茶味スポンジとラズベリーがたっぷり

IMG_9333.jpg
RED VELVET CAKE

これが一番美味しかった。女性陣が満足したところで、次のカフェに移動する。

REMICONE新沙洞本店
 ソウル特別市江南区新沙洞 547-12
 02-6207-1029
 11:00~22:00
 年中無休

IMG_9355.jpg
外観

IMG_9357.jpg
ショーケース

ビーカーにアイスを入れて、グレーのわた飴を雲のようにトッピングしているのが新しいのだとか。そうかなー?

IMG_9363.jpg
ビーカーじゃなかった

味の方はいたって普通の綿菓子とアイスだった。スイーツカフェを3店巡ってお腹がいっぱいになった。

再びカロスキルの通りに戻り、「LINE FRIEND CSFE & STORE」を見つけた。

LINE FRIEND CAFE & STORE
 ソウル市江南区新沙洞535-15
 02-3448-1764
 10:30〜21:30
 年中無休

IMG_9323.jpg
外観

あのピンクの車はこのショップの宣伝カーだったようだ。

IMG_9369.jpg
でっかいブラウンがお出迎え

IMG_9371.jpg
記念撮影用の着ぐるみブラウン

店内は様々なキャラクターグッズやシャツが販売されている。カフェもあってなかなかの盛況だった。

新沙駅に向かう途中で「あびこ」というカレーショップを発見。自分の大好きなサラサラカレーの様子。食べたかったけど夕食の店は決めていたのでスルーした。次回訪韓時には行ってみよう。どうやらチェーン店で韓国発日本式カレーなのだとか。韓国にも上陸している「カレーハウスCoCo壱番屋」のライバルチェーンになっている様子。パクられたのかな?

いつのまにか午後4時。夕食には早いけどランチを食べていないので、夕食は明洞餃子を食べに行くという友人家族とは別れてこちらのお店に向かった。

忠武路

黄牛チッ(ファンソチッ)
 ソウル特別市中区忠武路3街 36-4
 02-2273-0969
 月~金11:00~22:00 土 11:00~21:00
 L.O.閉店1時間前/材料がなくなり次第閉店
 休業日:日曜、旧正月・秋夕
 忠武路駅7番出口 徒歩3分

IMG_9383.jpg
外観

牛の膝軟骨(トガニ)を長時間煮込んだトガニチムという鍋料理が自慢の店。

IMG_9374.jpg
店内

注文のときにライスにするか素麺(ソミョン)にするか聞かれたので、素麺にした。

IMG_9376.jpg
白いスープにプリプリのトガニがいっぱい

白いスープは化学調味料を一切使わず、トガニとネギなどの野菜をまる一日煮込んで作る。

IMG_9380.jpg
ネギたっぷり胡椒もたっぷり

スープだけ飲むと豚骨ラーメンのスープ、いやソルロンタンのスープを濃くした感じといったほうが近いかもしれない。とても旨い。素麺はほどよい硬さでにゅう麺の感覚。ライスにしていたらまさに濃厚ソルロンタンだったかも。

IMG_9382.jpg
醤油ベースのポン酢タレ(左)

このタレにつけて食べるとまた違った味を楽しめる。

IMG_9378.jpg
おかず

キムチは超辛い。青唐辛子もすごく辛い。甘味噌をつけて食べてもむせて涙が出るほど。鍋にキムチを少しだけ投入するとまた味が変わった。でも、これはほんとうに美味しかった。久々に未経験のソウルの美味を発見した。大満足。忠武路は明洞のすぐ東隣なので、食後は徒歩で明洞のホテルまで戻ったが、30分もかからなかった。

明洞

一旦ホテルに戻って一休み。今日はすでに2万歩歩いていた。午後10時過ぎに再び明洞の街中へ。スイーツめぐりの〆はホテルからすぐの「Cafe de paris」というフルーツパフェのカフェ。

Cafe de paris
 ソウル特別市中区忠武路2街66-5, 明洞バラアイスクリーム2~3F
 11:00~24:00(L.O.23:30)
 年中無休

IMG_9392.jpg
外観

IMG_9396.jpg
店内

IMG_9398.jpg
「マスカットボンボン」と「ダブルボンボン」

ダブルボンボンはマンゴーとマスカットのパフェ。甘いものは別腹というけど、さすがにこの日4度目のスイーツでかなりのカロリーオーバー。二日目はこれで終了。ごちそうさまでした。


2017年9月24日

3日目

友人家族は早朝の便で帰国したので、今日は連れと二人で朝食。「味加本」で朝粥を食べようということで店まで行ったのだが、このありさま。

IMG_9432.jpg
これは午前9時頃の状況

昨日朝食をとった「神仙ソルロンタン」のビルの2階が「味加本」なのだが、どっちも行列ができていた。心が折れて別のお店を探すことにした。時間が勿体無い。ぶらぶらと散策していると現地の女性から声をかけられた。「朝ごはんはまだですか?おいしいお粥のお店ありますよ。案内しますよ」というのでついていった。

香苑
 ソウル特別市中区武路2街12-20, 2F
 月~土 6:30~17:00(L.O.16:30)
 日曜日 6:30~14:00(L.O.14:00)
 年中無休

IMG_9408.jpg
外観

IMG_9410.jpg
店内

わりと歴史のある老舗のお店だった。日本語メニューも用意されていた。あわびのお粥(16,000ウォン)ときのことカキのお粥(10,000ウォン)を注文した。

IMG_9418.jpg
おかずのキムチは少なめ

IMG_9414.jpg
あわびのお粥

玉子の黄身が載っているお粥は初めて見た。

IMG_9416.jpg
きのことカキのお粥

自分はきのことカキのお粥を食べた。カキは小ぶりだったけどいい味だった。ほっこりするお粥に満足。

朝ごはんの後はホテルに戻り、気になっていたホテル4階のフードコートに行ってみることにした。

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞フードコート(4F)

IMG_9440.jpg
Red Hong

トッポギがメインだけどプルコギやラーメンや揚げ物もあるみたい。

IMG_9434.jpg
The Coffee Bean & Tea Leaf

広いスペースのカフェ。テラス席もあっていい感じだった。

IMG_9437.jpg
7-Eleven

IMG_9438.jpg
免税品店

7-Elevenと中で通じている

IMG_9442.jpg
免税品店の一角

免税品店で面白いものを見つけた。

IMG_9493.jpg
HARING B

歯のホワイトニング剤で、韓国で大ブームなんだとか。店員さんが使用方法を説明してくれたが、全然わからない。でも3個買ったら1個おまけにひかれて買ってしまった。

IMG_9495.jpg
中身

説明書と漂白剤の入ったシリンジの他、歯の色を判断する「SHADE GUIDE」というスケールが入っている。説明書は全て韓国語なので、帰国後に知人に翻訳してもらった。

帰国の準備をするために部屋に戻って、お土産をスーツケースに詰め込み、午前11時頃にチェックアウトした。スーツケースは1階のカウンターで預かってもらい、再び明洞の街中へ。初日から気になっていた明洞バラアイスクリームのお店に向かった。と言ってもホテルからすぐの場所。前夜、最後のスイーツを食べた「Cafe de paris」のビル1階。

Milky Bee & GELA ROSA
 ソウル特別市中区忠武路2街66-5
 11:00~23:00
 年中無休

IMG_9406.jpg
外観

IMG_9453.jpg
ショーケース

IMG_9448.jpg
「イチゴ+チョコ+抹茶」と「イチゴ+ヨーグルト」

珍しいのかと思っていたら、日本でも前から話題になっているお店があるし、ニューヨークやシドニーでも同じようなお店があるのだとか。綺麗に素早くデコしているのを見ているだけで楽しくなる。味や食感は想像通りの普通のアイスだけど。

ピックアップの午後1時までにあと30分ほどあったので、軽く食事をとることにする。初日の夜に行った「ソルビン明洞2号店」のビル1階のカフェ。

EDIYA COFFEE明洞2号店
 ソウル特別市中区明洞2街32-17,1F
 月~金 8:00~22:00
 土・日・祝日 8:30~22:00
 年中無休

ソウル市内でやたら見かけるカフェ・チェーン店。

IMG_9390.jpg
店内

このお店はすごく狭い。なんとか席を確保してオーダー。10分ほどかかると言われたけど、ホテルはすぐそこなので問題なし。

IMG_9456.jpg
ハニートーストとアイスコーヒー

大量の生クリーム

IMG_9457.jpg
チーズクロックムッシュ

ととろとろチーズとハムがサンドされている。軽く食べるつもりだったのに、かなりボリューミィだった。

ピックアップ10分前にホテルに戻って無事に帰国の途についた。ソウルは訪れるたびにお店が変わり街並みもおしゃれになっている。新しい発見があるので楽しい。